So-net無料ブログ作成
検索選択

いすゞ争議解決集会+錦織またしても! [争議支援]

2008年秋のリーマンショックで
契約途中の労働者がいすゞ自動車により12月の寒空の下、1400名が寮を追い出され、12名の派遣・期間労働者が「こんな非人道的な行為は許さない!」と立ち上がり裁判闘争となった。
裁判では、期間労働者への一部支払いが認められたが、職場復帰は破棄された。しかしながらいすゞ自動車は、組合との話し合いを受け、8年に及ぶ争議の全面解決を決断した。
21173s.jpg
2171s.jpg
2172s.jpg
2174s.jpg

2月17日 日産・いすゞ自動車支援共闘会議、JMITUによる解決集会が、横浜市従会館でおこなわれました。会場には、130名を超えるともにたたかってきた支援者が集まりました。
8年という長いたたかいは、争議団にとって精神的にも肉体的にも、生活面でも多くの苦しみと犠牲がありました。そしていすゞ自動車が解決の決断を果たしたことにより、みんなの笑顔が戻ったような気がします。いすゞ自動車にとっても、争議団にとっても大きな解決であることは確かです。
労働者を大切に、扱う会社としていすゞ自動車が発展することを心より願います。

リーマンショック後に起きた派遣・期間労働者裁判では、全国で60を超える裁判が起きました。
自動車会社関連では、トヨタ、日野、ホンダマツダいすゞなどほとんどの会社が、裁判闘争となりましたが、社会的な責任を大切に解決をしました。そして、8年目に、いすゞ自動車が争議解決を決断!
9年目を迎える争議は、いまだ、労働者差別、いじめを続け、裁判での違法を認識しようともしない日産自動車だけとなりました。神奈川県においても、資生堂と派遣会社を相手にたたかった偽装派遣争議も2014年12月に、派遣先である資生堂が解決を決断。和解勝利解決を果たしました。
いま、大企業日産の社会的責任が問われています。
多くの国内議員株主・海外株主らのために目に見えない圧力で、不透明な行為を続ける日産にユーザーや世論は納得しません。

2.16 第249回 金属反合争議支援行動 日産銀座ギャラリー前宣伝行動においても、日産自動車には、5名の労働者に対し、争議の解決を決断するよう求めておりますが、まともに対応しない姿勢は、日産自動車が掲げるコンプライアンス、CSR(社会的責任)とは、かけ離れたものであります。私たちは、日産自動車だけでなく、海外からきた多くの人たちに!日産自動車の異常な体質・姿勢をあらため争議の解決の決断を図るよう求めています。

PS1 : 錦織またしても準優勝!
ビック4が言うように、体力がイマイチなんですよねー
20日からリオ・オープーン アッサリ1回戦敗退?
高いボールに苦しむケースがあらわに!
アタックの掛け方が素早くなれば?

PS2 : 来てますね関東、千葉、茨城の地震!ドーンという揺れがヤバイっす。
シガーバーそんなところに行けるのは、麻生太郎だけですよ?庶民は、居酒屋や行きつけの店でタバコを吸えなくなる?別室などつくれないから、行かなくなるのと言っているのですが?タバコを吸っている方には、大変なことですね?いっそ1000円ぐらいにして、諦める人を増やしたらどうかと?そこにも利権があるんだろうけど!

nice!(216)  コメント(3) 

nice! 216

コメント 3

Baldhead1010

たばこも兵器も税金の元手だから、国としてもすぐには止められないだろうなぁ。

命より税金の方が大事だって、この国は。
by Baldhead1010 (2017-02-22 19:42) 

クッキー

近くに有るトヨタ系メーカーの期間工専用マンション、いつの間にか
入居者ゼロになったました、何が起きているのでしょうか?
by クッキー (2017-02-23 11:32) 

粋田化石

ご訪問有難うございます
これからも宜しくお願いいたします
by 粋田化石 (2017-02-25 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。