So-net無料ブログ作成

Why?キレがない錦織!日産問題! [ニュース]

錦織圭!昨年後半から、テニスにキレがなくなった。
アグレッシブルなたたかいがなくなった気がしますね。バウンドの高いボールに合わせられないのが、欠点であり今後攻略できなければ、はいあがるのは難しい?5位から20位にかなりのプレッシャーと疲労があるような?ビック4との違いがそこにあるような気がします。誰がここから抜け出せるのか?夏以降の大会が、すべてであるような?プライベートでもいろいろありますが、今年はベスト4を確実にキープすることが目標なら、時間をかけてウィンブルドンまで、一から調整し直してもいいのでは?急がば回れ◯◯◯です。
2243s.jpg

2月23日 日産自動車カルロス・ゴーン氏がついにCEO退任し会長へ!
4月1日からは、新たなCEOは、西川広人(さいかわひろと)氏となることを発表。しかしながら、ゴーン氏は、代表権を維持してての退任である。明らかにルノー会長の状況にあり、報酬目当てがうかがわれます。さらに大株主であることから骨の髄まで抜かれるでしょう。
労働者に対する問題もいまだに数多くある日産!何が変わるのか?世界中が見守っています。
2241s.jpg

グローバル企業でありながら、何か勘違いしている日産問題について
昨年ヤフーニュースで、大前研一氏が指摘する。日産問題とは、
日本取引所グループは従来、1人の人間が複数の上場企業のトップを務めることを認めていない。
実際、企業が新規上場する時にはCEOだけでなく取締役の一人一人に関する兼務などの照査が行なわれ、「利益相反」がある企業との兼業は禁じられている。
 今回のゴーン氏の場合は日産も三菱も上場企業である上に同業種だ。しかも日産は三菱の株の34%を保有して株主総会における決議事項への拒否権を持っている。この2社のトップを兼務することは、新規上場申請時だったら絶対に認められない。利益相反を生む可能性があるからだ。
 とくに今回のケースでは日産が三菱に軽自動車の生産を委託しているので、その仕切り価格を意図的に操作すれば両社の利益を自由に上げ下げできてしまう。あるいは、最先端技術を日産と三菱が共同開発して生産は日産だけに行なわせる、ということも考えられる。これは日産と三菱のトップを兼務するゴーン氏が指示すれば可能なことだが、いずれも利益相反である。しかしながら、なぜ問題にならないのか?なぜ日本のメディアは、なぜ日産を擁護するのか?リコール問題などを取り上げないのか?海外メディアも呆れてました。そこには、議員株主の問題も大きい。政府からみの問題には、日本のメディアはおかしすぎるほど、しりつぼみなのです。
2242s.jpg

ほとんどの会社が解決したリーマンショック後の労働争議を引きずる日産!
リーマンショック後、ほとんどの自動車会社、大企業では、派遣・期間工切りの問題で、争議となりました。トヨタ、ホンダは、いち早く労働者と和解。その他大企業は、2社に続く形で、それぞれ派遣先である企業が、派遣も期間雇用も含めた和解解決を進めた。最近では、偽装派遣が明らかになった資生堂、アンフィニ争議、裁判では、派遣会社の違法性が認められ地位確認も認定、最終的には、派遣先である資生堂が全面解決。いすゞ自動車も8年に及ぶ争議の結果、裁判では、職場復帰など認められなかったが、一部期間工の途中解雇保障分が認定され、最後は派遣、期間工すべての全面解決を決断した。
日産争議は、9年目となりましたが、解決していません。
裁判では、地位確認は認められなかったが、日産らがおこなった偽装派遣(特定行為)は認定された。しかしながら、日産自動車には、違法を理解できるものがいないようで、裁判で違法が認定されても、認識できないようです。たった5名のたたかいだから=あきらめさせる=無視する態度?私たちは、日産がおこなった事を絶対に許さない!日産が私たちと、話し合い解決のテーブルにつくまで、グローバル企業日産の実態を世界中の人々に発信していきます。

日産だけ一社がいまだに解決をしようともしないのは、日産が、稚拙な会社であることを、意味しているのでは?西川CEOへの交代、三菱自動車との問題により、誰もが望む労使での話し合い解決となるのか?
私たちは、24日も官民共同行動に参加し、銀座四丁目宣伝を行ってまいりました。
4月からは、西川CEOのイラストも入れながら世界中の人々に訴え続けていきます。

Hello everyone, we are a labor union and a support organization to support fellows who fight with Nissan. Nissan is obliged to say that there are many problems to be solved. In Nissan's factory, power harassment and bullying for temporary workers are taking place. In addition, it has also been reported of hidden occupational accidents. Is this a global company? We can not allow Nissan's labor bullying, discrimination and illegal layoffs. In order to become a new global company, Nissan and we need to resolve the nine-year dispute. Please do not refuse the discussion. Gone Nissan, for the future, treat your workers carefully, and resolve labor disputes.

ps : 錦織圭 BNPハードエキビジョンを経て、BNPパリバ オープン、マイアミ オープンとアメリカでのマスターズ1000が3月6日から始まります。脇腹の回復次第ですね。
nice!(225)  コメント(3) 

nice! 225

コメント 3

馬爺

カルロス・ゴーン氏はまだ日産に居るんですね、高級を手放さないでしょうね。

by 馬爺 (2017-02-27 09:16) 

yossy

労働者を大事にする企業にすべての企業がなってほしいものです
by yossy (2017-02-28 10:13) 

えんや

ゴーン会長の誕生、、、どう変わるんでしょう?
働く人々に思いがない、、、同じですかね?
by えんや (2017-02-28 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。