So-net無料ブログ作成
検索選択

雷マジやば!残暑が厳しいみたいよ。 [知らないとやばい話]

19日の夜~  関東では、マジこわ~いカミナリガツンときたと思えば

マジ最近の雷ヤバイっす!

 

8204s.jpg

 

8206s.jpg

8207s.jpg

あれあれ、今度は、また暑い残暑マジですか?月末いっぱい続くらしい。

でも今年の夏は、関東は、一時的な雨が長く続き涼しい期間もあって良かったかも?

東北は、大変でしたが!

台風も13号は、フィリピンから北朝鮮の方に!20日過ぎ天候不順でミサイルダメでしょ。

台風過ぎたら一発飛ぶかな?アメリカも馬鹿だよね?自業自得。

 

この国はおかしい!

だからこそ未来のために!やるべきことを。政治と金の問題は結局、今の政権を完全になくさない限り消えることはない。

森本学園は、トカゲの尻尾切りでは終わらない。佐川元財務担当の刑事責任、加計問題は、白紙撤回、菅官房長官の刑事責任が問われるかどうかまでに?

 

世論調査も固定電話の世帯で調査している意味が悪質。

高齢者や自営業つまり自民党擁護が多い方をわざわざ選んでの世論調査ってゲスってますね!

 

これから大問題になる廃墟は、未来に残せない大きな問題です。

 

国の責任として取り壊すまたは、利用可能なものは再生させる取り組みを!

日本には今多くの廃墟アパートや古民家といわれる家がどれだけあるのか?

廃墟化した、マンション、アパート群は、国が何とかして取り壊すしかない。新たな土地を開発して自然破壊を進めるのではなく、未来に廃墟を残さない取り組みを進めてもらいたい。

 

一部では、古民家を改装してブームとなっているパターンもあるがそれらは、ほんの一部でしかない。廃墟を無くし新たな活用または、取り壊し再生させることが大切な時期に来ている。昔の不良な建物は、危険なものでしかない。

何とか、これから議員になる方、国民のために誰でもいいからマジめに働いて欲しいものです。

 

これに関連して

年々高まる自然災害今年も多くのひとが被害に遭ったり死亡している。自然災害の代償はそれだけでおわらない。いまこそ大規模災害支援法に対する法的適応に関して、国が本気になって見直すべきである。大臣や議員が視察?何にも変わらず、税関の無駄づかい!人ごとでは済まされない。小生の実家もあの東日本震災で一部破損となったが、まったく支援はない。大規模災害支援においては、法律で支援制度を大幅に見直し明確にすべきである。

全壊、半壊は支援があるが、最大で300万の支援金が出るが、建て直すお金としては、到底程遠い。だったら何とかホームとかの800万円で建つ家を国が500万円程度の支援金を出して個人は、条件付き300万円の借金の方がまだマシ。金より住む家です。

 

一部破損は、支援がないので、みんなとりあえず応急処置の状況にあり、次の地震が来るまで放置という家が多い。これこそ危険なことはない。

自治体が指導のもと、きちんと支援金を出して直せるものならきちんと直す取り組みが大切である。国は何も理解してない。背景には、地方における高齢化の問題がある。

 

農業をしながら少ない年金で、災害にあう家が以外と多いのです。

国は、遠方に住む家族や親戚に支援を要請しますが、そのやり方は間違ってます。何のための地方自治体なのか?調査して終わりじゃあ意味がない。

国がやるべきこと次の災害、二次的災害に繋がらない支援を地方自治体とともに取り組むこと。廃墟や空き家問題も地震や自然災害などが起きた時、大きな問題に発展しかねない。どちらも今すぐ、国が率先して何とかすべき問題である。放置してきたのは、知らんぷりしてきた地方自治体と国であり責任がある。石破さん地方再生とは、廃墟・空き家対策・自然災害対策などを一貫したことを含めて再生しないと本当の意味での再生にはならない!

金に繋がらないと何もやらない!やった振りをしている自治体と政治家!

こんな政治家を今すぐ排除しよう!

 

前回の中身は!

8171s.jpg

 

ps: ついに錦織 全休へ ついでに彼女も別れて欲しいものです。

オヤジさんが心配していた。中卒でも?ということがこんなところで露呈するとは、

高校を少なくともアメリカの高校でも卒業していれば!青森山田って言っても通信みたいでほぼテニス三昧のアカデミーでの生活。特別異性との付き合いなどなく、唯一アカデミーの仲間達では?悪い娘の相談までは?まずいないし。いずれにしろマネジメント会社が今回の責任もあるはず!

錦織から あこをはなすべきである!

来年は 杉田、西岡、錦織の3トップが話題になりそう!


nice!(226)  コメント(0) 

nice! 226

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。