So-net無料ブログ作成

★西川CEOはNISSANを刷新できるのか? [知らないとやばい話]

リセットすべきは日産自動車

日産自動車では、昨年の無資格違法検査が収束したのか誰もが疑問が残る中?今度は、マジにヤバイ西川CEOさん!労働者馬鹿にしてます?それともまた、圧力ですか?隠蔽ですか?不当労働行為命令。きちんと対応してください。

3301s.jpg

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Let's solve long-term labor problems by Nissan Motor!

 Let's solve the labor problem according to the instructions 

of the Kanagawa prefectural labor committee!

 

3302s.jpg

 

正すのは、人事部担当従業員と経営人のガバナンス?

神奈川労働委員会の命令を真摯に受け入れ、謝罪内容を文書で組合に手交し、争議の解決を行え!

平成30227 神奈川県労働委員会が出した「不当労働行為の命令」は、は、日産自動車が事前面接で派遣労働者を選定していた事実を認定。雇い止めについても「専ら日産自動車に派遣するために派遣会社に採用されたのであるから、派遣契約が終了した場合には、派遣会社が期間満了とともに雇い止めすることは不可避的な帰結である」と指摘しました。

3304s.jpg

その上で、日産が「事実上、雇用主と部分的とはいえ同視できる程度に現実的かつ具体的に支配、決定していた」と判断。紛争を解決できる当事者だとして誠実交渉を促しています。

日産自動車、西川CEOは、無資格検査の時のように事実を隠蔽したり、誤魔化したりせずに今こそ、まともな判断を行って欲しいものです。

 

日産無資格違法検査問題のその後

 報告書によると、不正行為は栃木工場で「79年から実施されていた」との証言があったほか、主力工場である追浜(おっぱま)工場(神奈川県横須賀市)では89年から続いていたことが書類上で確認された。これまで国内全6工場で無資格検査があったとしていたが、このうちオートワークス京都(京都府宇治市)では不正は確認されなかった。

製造現場では、正当な検査と見せかけるために資格者の印鑑を管理する帳簿が作成され、上司の指示で無資格者に貸し出されていた。

不正の発覚を免れるため、各工場では国交省などの監査当日に限り無資格の従業員を完成検査から外したり、上司の指示で無資格者が資格者のバッジを付けた上で完成検査をしたりする隠蔽(いんぺい)工作の事例も報告された。

 不正の背景については、資格を持つ完成検査員が不足していたことや、工場や日産本社の管理職が無資格検査の常態化に気づいていなかったことなどを挙げた。そのうえで、「工場幹部や日産本社が、有資格者のみが携われる完成検査の業務を踏まえた人員配置を検討せず、人員不足を招いた」などと指摘した。

日産の工場内でのいじめや差別、退職強要、パワハラがすごいことが労働相談で明らかに!人で不足は、自らが招いた問題の結果にある。

国土交通省は、平成291222 道路運送車両法に基づき、日産本社(横浜市西区)への立ち入り検査を実施した。日産が問題の原因や再発防止策などを盛り込んで同省に提出した報告書の内容が適正かどうか調べる。

検査はこの日だけの予定だが、必要と判断すれば後日も続けるという。

3306s.jpg

3305s.jpg

3307s.jpg

 次に来るのは?無期転換ルール問題?

 大手自動車会社は、

 

 今まさに、切り捨てゴメン!法の抜け穴

 自動車大手6社が、再契約までの空白期間を6カ月にしている。契約更新の上限は、日産が4年11カ月としている以外は2年11カ月~3年。業界関係者によると、景気変動による生産調整に伴って体制変更が必要となるため、改正労働契約法に基づく無期契約への切り替えは進めにくいという。

 今年に入って、無期転換ルールが適用されないように、故意に次期契約を行わずクーリング期間を作り、無期転換阻止を企てている企業もある。トヨタは勤務が1年と2年になった時点で1回ずつ登用試験を受けられる制度を設けている。昨年度は希望者の3割に当たる377人を正社員に登用し、2013年度の42人から約9倍に増やした。同社広報部は「人材育成の観点から、長く働いてスキルを高めてもらうことが重要」と説明している。他社も見習うべきでは?

企業によっては、労働者をいじめたり差別、嫌がらせをして自主退職に追い込む悪質な企業もある。日産労働者から、多くの相談が寄せられている。

まだまだ日産自動車は、問題があるようですが、ひとつひとつ確実に解決していくことで真のグローバル企業に近づくのではないでしょうか?

 

サービス残業など取り戻そう!

イジメ、パワハラ、差別、退職強制 

無料相談は、JMITU 03-5961-5601  神奈川 044-548-8458

honbu@jmiu.com

神奈川労連

フリーダイヤル 0120-378-060

 


nice!(231)  コメント(1) 

nice! 231

コメント 1

馬爺

CEOを追いやるくらい運動しないと駄目でしょうね、はたして幹部らはどれだけの事を知っていて行動しているのかですね、内情を把握していない幹部にいくら言ってもそんな事が有るのかでおしまいですね。
by 馬爺 (2018-03-08 15:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。