So-net無料ブログ作成
検索選択
復興支援 ブログトップ

日本を守ろう!3/11から1年半がたち [復興支援]

V_.JPG
j.JPG

 3.11から、1年半が経とうとしています。
メディアでは、まだまだ、現実の様子の報道を行っていません。
そればかりか、まったく終息のメドが立っていない原発事故をまるで、過去のできごとのようにあつかっている。甚だ怒りを感じます。
3/11 日本で起きた大地震・津波・原発事故は、絶対に風化させては行けない!

A major earthquake, a tsunami, the nuclear plant accident that happened in Japan on March 11 can never let you weather!

そしてまた、この震災で、多くの犠牲者が出たことも、家を失った人たちがいまだに、大変な思いをしていることも、原発事故で、苦しんでいる人たちがいることも忘れることなく、日本を立てなおす努力をみんなで、出来ることで協力していかなければならない。復興にはまだまだ、時間が掛かります。後10年なのか15年なのか? そのうちにまた、震災が起こるかもしれないけど、小さな努力を積み重ね復興に向けて絆を持ち続けましょう。

w.JPG
 毎週金曜日の反原発行動にも、全く答えようとしない政治家達、国民の思いを無視しての原発再稼働は、絶対に許せない!  家を失った、放射能で元にはもどれない仮設住宅の人たちは、誰が支援すべきなのか?当たり前の話だが国が責任をもって対策すべきことです。そして東京電力は、アンケートなどくだらないことをおこなわず、一軒一軒足で回り、きちんと補償すべきです。現実は何もやっていないですよね! 

8月22日に、作家の大江健三郎氏、音楽家の坂本龍一氏らが、「脱原発法制定全国ネットワーク」を設立し、2025年度までに全原発の廃止を実現するための「脱原発基本法」制定に向け、各政党や国会議員に働きかける方針を表明。


 仮設住宅の人は、暫定で、2年という期限があるため、正社員雇用もできない状態にある。日雇い派遣労働しかないのが、現状なのです。しかたなく、他の地域に移動しなくてはならないが、そのためのお金は自腹である。
 そしてまた、政治家は、他人事のように、元の土地に帰す。馬鹿げた考えてまで出ています。
自分らがそこで生活をできると思うのか?
 選挙のために、震災や原発を利用する政党。自民、公明、民主は民意を欺くだけ!大阪維新の会は、あまりにも、問題がある人たち。 人気ではなく、国民の生活を考える新たな政治家が、出ることを期待します。小沢も?社民、みんな、国民新、共産は、力がなさすぎます。今こそ、国民投票でも、おこなった方が、まだましかも?
野田内閣だけは、絶対許せない。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ



 日本は、ODAに31兆円ものお金を出すまえに、復興に向けてのエネルギー開発に備えるべきたったが、大企業のために、世界中にバラマキをおこなってしまった。
 自民、公明の政策に我慢ができないから、民主党、国民新党、社民党の3党に期待したが、今や、自民、公明、民主の最悪な3党にすり替わり、政治家の金儲けのために、国民を犠牲にするだけ。先進国の中で、労働者の賃金が、下がり続けている日本で、復興増税、消費税増税は、まったく意味がない。
 今すぐ、国と(民主党)と東京電力は、国民に押しつけるのではなく、社会的責任を果たすべきである。

今年もまた仮設住宅支援を始めました。
昨年は、多くのみなさまにカンパ支援を行い。
カイロ8000個を宮城・福島の仮設住宅に届けることが出来ました。
今年は、カンパだけでなく支援シールを購入してもらい売り上げをカイロ資金に充てていきます。
支援シールA
no-nukes1.jpg
支援シールB
no-nukes2.jpg
支援シールは、1枚100円となります。(送料はカンパでお願いします。)
シールは、10枚以上からネットで扱います。
名刺サイズのメタルシールになっています。
申込み、詳しくは、
kizuna2012kasetu@yahoo.co.jp
まで!メールを下さい。
是非とも多くのみなさまのご支援をお願い致します。

nice!(207)  コメント(5) 

福島 仮設住宅支援 現場はとても悲惨な状況です。 [復興支援]

仮設支援 第2弾!(福島編)
12273.JPG
12月27日 福島市笹谷にある175棟(400人)ある仮設住宅にホッカイロ3600個を
支援物資としておいてきました。
この笹谷にある仮設住宅は、浪江町から避難してきた人たちの一部が入っています。
仮設住宅の状況は、断熱材なし、隣の声が聞こえるほどの、トタン一枚の4,5畳の部屋です。
もちろん、このような状況では、寒さ対策などありません。
皆さん、カイロをつけながらの生活になっております。
ホッカイロ支援においては、本当に喜んで頂けました。
12272.JPG
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



仮設住宅に住む方々の声
「最近、やっと畳が入ってほっとしてますが、まだベニヤの上で寝ている人もいる ここは、毎分0,5μSVの放射能があるところです。 子供達も50名ほどいますが、なんら対策をしてもらえない状況です。 高齢者は、年金がありますが、それ以外の40~50過ぎの方は、失業保険もなく、仕事もなく 本当に困り果てている状況です。」

「ここには2年間しか住めない!と言うことで、正社員雇用の話しもないのが現状。 放射能がある仮設住宅に支援できてくれる所などほとんどない。 皆さん、このような状況で、国も、行政も自治体も手を出さない! 政府や東電の保障もアンケートを何度書いてもありません! この状態を、皆さんの力で広めて下さい!助けて下さい!」 「ここの仮設住宅は、床が低い上、建てるときにビニルシートを敷いているため、雪が降って溶けると 床下に水がたまり、湿気がすごい状態になっている。市に話しても何もしてくれない!湿気とカビ対策で本当に大変です。」

「支援物資もどこかの倉庫にあるみたいなんだけど、まず情報がこない! 偉そうな方が来て、言われても、めんどくさい手続きをして、本当にもらえるのか? 不安でいけない!!自分たちが管理されているのが、とても辛い!支援にはとても感謝しているが やってあげてる感があることには、誰も納得できないです。好きでここに来ている訳じゃないし、また もう今更、浪江に帰れないという安堵感があります。気持ちの上では帰りたくても、放射能があるためにやっぱ無理なんです。住めるまでには、40年掛かると言われたら諦めるしかないでしょ。報道されている放射能数値なんてウソですよ!解除しようとしている地域もありますが、死ににいくことを誰が前提にしますか?」


これが福島の仮設の状況です。
私たちに出来ることは小さな一歩になるかどうかは?わかりませんが
ブログや東京神奈川で声を上げ!支援の輪を広げるしかありません。
現在は、3人出始めたこの個人プロジェクトですが多くの方の参加をお願いします。
一口20円のカイロ支援皆様是非協力をお願いします。
Baidu IME_2011-12-30_14-1-30.jpg
支援参加方法を知りたい方は、「支援参加案内」と記載の上
kizu_pro77@yahoo.co.jp
宛てにメールをください。いたずらメールはお断りします。

何とか、寒い中、皆さんで協力しながらこの冬を乗り切って下さい!
私たちは、また早急に支援カイロを集め、まだまだいけてない仮設住宅に支援に行きます。
12271.JPG

今年最後の、ブログです。良いお年を!
因みに12月で、1年10ヶ月になりましたこのブログは、40PVを達成!
Baidu IME_2012-1-2_15-48-5.jpg
元旦早々の地震は、ビックリしました。 今年も国民一人一人が気持ちを引き締め頑張らなくては! 今年もよろしく! 2012年賀b.jpg
nice!(263)  コメント(41) 
共通テーマ:ニュース

東北再生!仮設住宅個人支援(宮城版) [復興支援]

12月26日 朝5時に宇都宮を出発! 目指すは、宮城県多賀城市 仮設住宅、ソニー労組!
みんなで集めた個人支援をホッカイロ8000個に変え、被災地における仮設住宅ホッカイロ支援に行ってきました。
東北道は、福島から大雪になりましたが、なんとか無事に11時目的地ソニー労組につきました。
震災後はじめての被災地入です。ソニー労組も現在復興中です。
そんな中、震災後にソニーの期間従業員が解雇予告に遭い、毎月雇用継続を求め奮闘中です。
ソニー労組とたたかう仲間たちは、私たちの思いに賛同していただき、お昼の時間を使っての仙台での宣伝行動、午後からは仮設住宅に対して、ホッカイロを配る行動に参加してもらいました。
12263.JPG
メディアでは映されることのない現場の声を生に聞いて、本当にこの国は、何をやっているのか?
そこでは、民主党は、仮設住宅訪問すらまともにしてない現実が有りました。
仮設住宅作ったあとは、行政も自治体も知らんぷりの状況にがっかりしました。
ボランティアの中には、売名行為ととらわれてもおかしくない団体もいるようで、仮設の方々は誰も信じられないという状況にもあることをまざまざと知らされました。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



12262.JPG
宮城多賀城では、7箇所の仮設住宅がありますが、3箇所125棟今回は3600個(一人10個)のホッカイロしか届けられませんでしたが、多賀城の支援団体の方の丁寧な説明もあり、なんとかみなさんに受け入れていただき、手渡しができました。
本当にありがとうございます。
仮設住宅は、はじめに建てられたところと後に建てられたところでは、ギャップが大きすぎます。
はじめに建てられたところは、断熱材もなくほんとうにトタンの仮設という感じです。
どう見ても、寒さを凌ぐには、辛そうな感じでした。また、多賀城では、高齢者が多く、買い物に行くにも大変な状況です。歩いていくか?誰かの車に乗っていくか?お店まで場所によっては1時間も歩かなくてはならない。
そんな場所に仮設住宅があることを行ってみて初めてわかりました。
私たちは、裁判を通して多くの方の支援を受けてたたかっています。
でも震災で、家族をなくした、また親戚をなくした人たちがひっそりと仮設で暮らすという現実はどうなのか?
ボランティアは、今ほんの一部の人たちしかおりません。
もっと多くの個人支援を集め、まだまだ多くの仮設住宅の方に支援をという思いを持ちながら、自分たちの裁判闘争も訴えつつ、東北の復興に少しでもつながる一口20円の個人支援をコツコツとやっていきます。
多くの皆様のご支援をこれからもよろしくお願いいたします。
12261.JPG
頑張れ!ソニーとたたかう仲間たち!頑張れ東北!
Baidu IME_2011-12-16_0-33-36.jpg
次回は、福島編を!
nice!(190)  コメント(8) 
共通テーマ:ニュース

個人復興支援に宮城、福島に行ってきます。 [復興支援]

東京神奈川で大企業とたたかう仲間3人が復興支援に!
東京や神奈川で大企業とたたかう仲間たち3人が呼び掛け協力し、12月26、27日宮城福島の仮設住宅カイロを8000個持っていきます。また、ソニーで働く労働者を激励に参ります。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


 大企業の違法な契約・解雇に合った仲間たちの裁判闘争は、もうすぐ3年を過ぎようとしています。
私たちは、これまで多くの方に支援されここまでたたかって来ました。しかしながら2011年3月11日 あの大震災が!日本はどうなるんだ?東北はどうなるんだ!自分たちよりも、もっと大変な思いをしている被災地で生活している方々に何かやってあげることはないのだろうか?
(`_´)ゞそんなの何処かの組織団体に任せればいいなど、誹謗する人たちも多くいます。現実を見ず、偉そうに文句だけの方に、ご理解いただけないことは非常に残念なことです。
デモ、前を向いてコツコツと進だけです。

 春先から、とりあえず組合家族へ個人支援物資プロジェクトを初めて震災地から帰ってきた声は、「みなさまには感謝しています。しかしながら・・・・」と混沌とした状況にあることばかりでした。
 そんな中には「私たちよりも、仮設の方へ、支援して欲しい」「物資は倉庫にいっぱいあるのだけれど、イヤミを言われるからいかない!」「近くの年寄りの分をとりに行くと、本人じゃないと渡せないなど本当に疑われて嫌な思いをする。」などという言葉が多いことが分かり、個人レベルの支援を自分たちの手で届けたいと考えました。
被災地は、表向きには、基幹道路など整備されてますが、ちょっと中に入ると、まだまだ悲惨な状況が伺われます。屋根がつぶれても、まだ、住める。仮設住宅には、行きたくない。
仮設住宅でも、不便なことばかり、まだまだ復興支援も必要です。
どうやって、冬を過ごせばいいのか?仕事をさがしながら、路頭に迷う人達もいます。
これで、いいのか?
ボランティアの数も、夏をピークに、激減しているようです?
今、できることをそれぞれが、震災支援とは?をひとり、ひとりが考える時期に来ているように思います。
私たちが、できること。小さな取り組みではありますが、冬に向けてのカイロ募金でした。一口たったの20円のカイロ募金。どこまで、募金が貯まるのか??始めた頃は、2000個を目標に取り組みました。
日々コツコツと訴えた集めた8ヶ月・・
なんとか8000個のカイロを買うことができました。
12月15日、支援申請が通りました。
まだまだ規模的には、小さなことですが、12月26日 宮城仮設住宅に!27日は福島の仮設住宅へそれぞれカイロを届けに参ります。そしてまた、震災を理由に、解雇されようとしているソニーの労働者の激励に行ってきます。

これからも、個人支援の取り組みを強化し、多くの仮設住宅に支援の輪を広めていこうと思います。
募金に協力していただける方は、kizu_pro77@yahoo.co.jp
へメールをいただければ、支援内容についての案内を送ります。
まずは、画像をクリックしてご確認ください。
Baidu IME_2011-12-16_0-33-36.jpg
1226チラシ.JPG
nice!(220)  コメント(1) 
共通テーマ:ニュース
復興支援 ブログトップ