So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日産西川CEOが署名していた!ウソばっか日産yabai?が~んヤバイガン治療(2) [知らないとやばい話]

 


今なにが起こっているのか?


G20 1118日 APEC首脳会議(ポートモレスビー)がおこなわれました。


ファイブアイズ(国際諜報同盟=スパイ同盟)+ドイツ、日本、フランスは、中国諜報機関とたたかう意思を明確にした。しかしフランスマクロン大統領は、EUは独自に軍をもちアメリカや中国に対応することを強調したためアメリカとの関係が危うくなった。


ゴーン2020.png



11.19日本では、カルロス・ゴーンら2名の逮捕が報道された。


 日産の目論みは、上手くいかず。


嘘・誤魔化し・日産は、本当のこと言ったことないかも?16年秋からの無資格検査、外国人技能実習制度の悪用、度重なるデータ改ざんと誤魔化し体制の末、結局、12月も検査不正。これらの違法は日産の誰が謝罪して責任を取るのでしょうか?誰かのせいにすることばかりで何も責任も今後の対応策も発信しない日産の責任はないのでしょうか?子供でもわかる日産の違法は、いつ改善されるというのか?間違いを認識できない、謝罪もできない会社に未来はない。


 


フランスルノー日産、日産自動車の関係悪化が表面化する。ゴーンを排除できても、フランス・ルノーの支配からは、そう簡単に抜けだすことは出来ない。


12月6日には、日産自動車のカルロス・ゴーン元会長が退任した後にコンサルタント料などの名目で支払う報酬を記載した文書に、西川広人社長兼最高経営責任者(CEOが署名していたことが明らかになった。これこそが、株主を騙す特別背任行為ではないか?


 


西川CEO2020.png


日産の監査を担当したのはEY新日本監査法人。同社は、粉飾決算が問題化した東芝やオリンパスの監査を担当していたことでも知られている。しかしながら誰が、告白したのか?メディアでは、専務取締役などの名前が載っているが、事実は経営陣らであるが、闇の中?


 日本では、ゴーンらの新たな違法が毎日のようにメディアで取り上げられ、121拘留も40日に延期された。また新たな?


東京地検は、本当にゴーンらを立件できるのか?


司法取引によって、日産役員らは、刑事処罰を免れるようだが、ここ2年における数々の違法責任と今回の有価証券偽造に対する違法行為の責任は法人である日産にもあるが自らの違法に関しては、知らぬ、認識がないなど呆れた態度を貫き通そうだ。


日産は、民事でもゴーンらを立件しようと企んでいるようだが、同時に日産役員の責任はどうなるのか?


いずれにせよフランスルノーと日産の関係は悪化することになりかねない。


このまま、日産が何もなかったように新たなスタートを切ることはありえない。日本では、メディアを使った日産の嘘と欺瞞は、今に始まったことではないが、ビックスポンサー日産を擁護する呆れたメディアも現実多い。自民党への多額の企業献金の効果ですかね?しかし国民もユーザーも、もはや騙されないでしょう。


 


6日、フォルクスワーゲンは、自らが犯した燃費・排ガス誤魔化し問題について日本のメディアを通じてユーザーと日本国民に対しひたすら謝罪した。スンバラし~い。


**日産みたいに、法廷基準内とか?言い訳など一切ありませんでした。**


 


 ほらみー12月に入り、4度目の違法が発覚!


新車の検査をめぐる新たな不正は、国交省の主力工場への立ち入り検査(4度目)で発覚し、ブレーキなど複数の項目で検査不正をしていたとみられる。国交省との協議を踏まえ、リコールするかを検討中。三菱自に続き、もはや、再生不可能!そのほか、嘘・誤魔化しによる日産・三菱自は、外国人技術研修・不当労働行為事件など多岐にわたり違法のオンパレード状態。


結局、15万台を仕方なくリコール。複数項目での不正!!


 不正を見逃すガバナンス(企業統治)体制や法令順守に対する意識の低さが一層厳しく問われるのは必至だ。


西川CEOは、言い訳せずに!きちんと責任を果たすべきだ!


 


きっと日産のこの事件は、闇の中に葬られ結局、日産のこれまでの違法行為については、CEO交代で、延々に謝罪もしないまま?誰も責任も取らないのでは?


やっぱ政治家が関与すると、無かったことにしてしまうのか?99年日産は、倒産危機を迎えた。この時と何も変わらない。なぜ、ユーザーが離れたのか?反省の時間はあったはずですが、結局何も変わらなかったのかも?いつまでも上から目線、謝罪ができない企業体質=モチベーションを下げているのは日産幹部!


みなさんは、NISSANの車を安心して乗れますか!買えますか?


日本で一番ハズい大企業O,SSAN MOTOR!を貫ぬくのか?


やっぱ悪質なんだーNISSAN


120901s.jpg


12.11〜1.11 青森、茨城、千葉、静岡、日向灘要注意!


連続して地震が来るぞ!次第に大きくなってきた。


 12.6全労連・東京地評争議支援総行動


雨が降る中、日産銀座ギャラリー前での抗議宣伝を行いました。


120603s.jpg


リーマンショックから、10年、日産だけが当時の労働問題を未だ解決せず、今年227日に出された神奈川県労働委員会の日産に対する不当労働行為命令をも無視する悪質な姿勢を貫いています。


あいにくの雨の中、銀座ギャラリー前では、多くの海外観光客や地元銀座商店街の皆さまに日産が行ってきた数々の違法と無責任な対応を!200セットのビラ配布とともに訴えました。


もちろんビラは、中国語・英語でも記載しております。今すぐ、労働問題を解決するよう世界中の人々に呼びかけております。


120602s.jpg


2.27 神奈川県労働委員会の不当労働行為事件では、元派遣労働者2名の使用者性が認められ、長きに渡る争議当事者として3名の元派遣労働者に対し日産自動車がきちんと話し合い解決すること。と言った画期的な不当労働行為命令を勝ち取りました。


120601s.jpg


しかしながら日産は、命令に従わず、組合を無視する態度に終始しています。


残念ながら「やはりというか?恥ずかしい限りである。」西川CEOに対しても直接要請も行なっているため、今回は、「知らない」「聞いてない」など誤魔化せない状況にあります。


西川日産は、いまこそ、10年も続いている労働問題を解決すべきです。


 


G20後のフランス政府は、日本では考えられない来年からの燃料増税を強行。


現時点でも、日本円にして1リッター233円前後の高額ガソリンをさらに300円代へ増税しようとするマクロン大統領のNWO政策、選んだ国民が悪いと言われるが、パリ市民と労働者は、グローバリズムであるロスチャイルドマクロン政権に対し、反政府デモに立ち上がった。 


8日には、政府は一旦増税は中止を発表した。日本では、破壊派によるデモがクローズアップされているが、これらは一部の人が起こしているものである。


世界中が、ディープ・ステート(ロスチャイルドなど国際金融組織)から離れようとしている中、日本はどうなのか?


ワールドフォーラム.png


 日本だけが逆行!


ここに来て、内閣府が、14年から雇用者報酬の賃金データ、GDPも雇用統計を厚生労働省を使い改ざんしていた疑惑がでてきた。?


すべては、世界を牛耳るグローバリズムと多国籍企業による圧力によって安倍内閣が操られた結果である。そして、先日、種子法廃止・水道法民営化・外国人労働者を受け入れる入国管理法案を次々と通過させた。麻生・菅・二階堂による日本DS政策。外国人労働者が増える事で、なにが起きるか?国民の年収、時給を低下させることにつながることになる。日本は、先進国で一番貧しい奴隷の国を作ろうとしているのです。右も左も関係ない。このままでは日本は、確実に自国を崩壊の道に引きずり込むことになる。もはや、CIAが主導する軍事・軍隊は、通用しない。日本のアメリカ基地も軍も意味が無い。ついにマイクロ波を使ったレーザービームが世界を滅ぼす時がやって来た。


 


いま日本で何が起きているか?


最近話題の「ワールド フォーラム 政を取り戻そう!」を是非、ご覧下さい。


Youtube?で検索してみてください。


三橋貴明先生[×]?山田正彦先生[×]?坂の上零先生[×]?平山秀善先生3弾「政(まつりごと)」を取り戻そう!


桜無門関


・「馬渕睦夫・今一度歴史を学び直す。」「ひとりがたり馬渕睦夫」


日本ファーストを取り戻すためには、グローバリストからの脱却!


市民運動で、安心して衣食住が送れる日本を取り戻そう。


有機農法で自給自足を共有しよう。


120902s.jpg


ガ~ン~やばいよ!日本の癌治療(2)


2人に1人ががんに罹患し、3人に1人ががんで亡くなるとされる日本。今日のがん治療の大きな問題点といえば、この90年以上も前に発見された事実が、まったく生かされてこなかったことに尽きるでしょう。


日本の医療の現場は、厚生労働省と手を組み、人を殺しで金儲けを選んだようです。今では、がん細胞は正常細胞の38倍ものブドウ糖を取り込まなければ、生命活動を維持できないことも分かっています。


病院で、ガン患者に、術後ブドウ糖の点滴や白米を食べさせる。これらの行為こそ新たなガンを作り出す第1歩になる。


生理食塩水温熱治療が必要となる患者に対して、必要のない薬物治療もガンを抑制させるものである。ガン患者には、治療後最低3ヶ月は、ブドウ糖つまりは糖分を補給させてはいけないのが、世界の常識です。


 


日本では、切る・焼く・充てがう=手術・放射線・抗ガン剤治療。93%がこの治療を受け、全員が死亡。


しかし90年以降アメリカでは8.カナダでは3%のガン患者が、これら治療を受け、残りの97%92%は、温熱治療やオプジーボ治療、コロイドヨード治療など統合医療を選択しているのが現状である。さらに問題なのは?統合治療を受けた患者のほとんどがガン細胞がなくなり、生きているということである。


日本の厚生労働省と医療関係者は、何故この事を公開してこなかったのか?


90年以降、もはや28年いまだに日本では、切る・焼く・充てがう転移する確率、死亡する確率が高いままの治療を優先させている。


オプジーボ治療やコロイド・ヨード治療は、最近までは、かなり高額の治療であったこともあるが、多くの人が助かる可能性があることを公開しなかったのは、社会保障費と利権によるもの?


 また、予防法や治療法も同様である。


メディアを使い、御用学者を使い、誤魔化してきた癌治療。


 2016年以降、一部の医療関係者により、これまでのガン治療の問題点が次々と暴露され、社会的に統合医療による温熱治療・オプジーボ治療やコロイド・ヨード治療の存在が明るみとなるや話題となり、政府・厚生労働省は、しょうがなく20184月より保険適用し高額医療補助で対応可能となった。今後、早期ガンとなっても、抗ガン剤治療などは受けるべきではない。すぐに統合医療に切り替えることをお勧めします。つづく


nice!(223)  コメント(1) 

nice! 223

コメント 1

cheese999

なるほど~(^_0)ノ
by cheese999 (2018-12-10 07:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。