So-net無料ブログ作成

あかんよー悪質日産・謝罪せよ!裏では政治家?やっぱ保釈? さらば韓国!もう出て行って! [悪質・非常識]

そもそも日産の問題は、ここ2年間に及ぶ(無資格違法検査から始まった)違法だらけの状態を何とか無きものにするための誤魔化しから!ゴーン氏ついに保釈へ!問われる日産西川CEO?どこまで知っていたのか? 


アップ2.jpg


 


メディアも飽きたのか?呆れているのか?IMFによるフェイクニュース、韓国竹島問題、辺野古土砂入れ、新世界秩序など年末年始は、慌しい世界情勢。いつまでもゴ〜ンルノー日産問題を引きずるわけにも行かずというのがメディアの本音ではないでしょうか? 

ことの発端は、日産自動車は、国税局から2017年3月期の税務申告で約200億円の申告漏れを指摘されていたことが118 明らかになった。租税回避地(タックスヘイブン)バミューダ島にある子会社の保険業務を巡る指摘で、追徴税額は過少申告加算税など計約50億円とみられる。 



これは、国税局が日産自動車に対して指摘してきたことである。 
事は一転し、ゴーン氏ら2名が、有価証券報告書を偽造していた話になり、強いては、会社の財産の私的利用などが明るみとなった。 
ゴーン氏の報酬に関しては、退任後5080億円が支払われることになっていた。 
再逮捕事実が「直近3年分の虚偽記載」であること、西川社長が退任後の報酬の合意文書に署名していたことなどから、検察捜査への疑問は、一層深刻となっている。


 


西川CEOの一方的な記者会見を観ていると?


ガバナンスが問題と言っていたが、


今年の6月 株主総会では次ようなビラが配布されていた。


gabanans.jpg


身の回りの問題を解決しようとしない姿勢こそが


今の日産を物語っている。


ガバナンスはすでに崩壊している。


12月のリコールについて?日産としてどう対応しているのか?


いまだ、ユーザーにも謝罪なし。


誤魔化しNISSAN あ・ら・え・な・い


 


マスコミ各社は、それらの事実を、検察の起訴を根拠づける事実であるかのように報じているが、西川CEOのこれまでのメディア対応をみていて本当かどうかは何ともいえない。司法取引も、バックに政治家の影が?ちらほらと?また誤魔化しているかも?


 


結局、金融商品取引法違反は成立するのか?


有価証券報告書偽造は、やはり会社に問題があるのでは?


また、日産の施設などの私的利用は、どこまで違法となるのか?


出発点の話から大きく広がっているが?どうしてこんなことに?


西川CEO2020.png


 日産西川CEOがサイン?


お得意の「認識の違い」というか、本来 やってはいけないことを指摘せずに、許していたことから、会社の施設など私的に使用する暴走をさせた話ではないか? 



日産経営陣のガバナンスの崩壊につきる粗末な話ではないか?


長年にわたり有価証券報告書を偽造していたことは、つまり株主が騙されたという話。


ルノー日産のお家騒動の話まで広がってしまったが、これまでの日産自動車が起こした違法が無くなるわけではありません。 



12月になっても不正がバレた日産の信頼性はもはやゼロ!


仕方なしにおこなった15万台のリコールの謝罪はどうなるのか? 


西川CEO また謝罪せんと!CM垂れ流しや!ウザいんですけど!


膿は出しつくしました〜・・・化膿してしまったん?
嘘と欺瞞だらけの日産に真実があるとはもはや誰も思わないのでは?
 


 


シルフィーもノートもリーフも顔はホンダにそっくり。


違いは変形U字型の物体があるかないか?かっこいいのがホンダで、かっこわるいのが日産。いっそ三菱デザインに任せるべきかと?


 


来年、早々にゴーンらは国外退去となり、責任の所在も有耶無耶になるのでは?これぞ日産のレトリック。

フランスルノーは、日産西川CEOが必死にゴーン氏らが悪いと言い始めた内容も確定できず、いまだゴーン氏の会長職を解任していない。 
残ったのは、世界で一番不正で曖昧な自動車グループ会社は、ルノー・日産・三菱自ということ。 
有価証券報告書偽造問題においては、結局、誰が今回の責任を取るのか?現在の西川CEOだけではすまないのでは? 個人だけの問題ではなく、会社としての責任の方が重大であることを誰も咎めないとするならば、ガバナンスの崩壊のあとには違法のなすりつけだけという馬鹿げた話になってしまいます。 


 20133月 ゴーンに日産の不振の責任を負わされた志賀さん(当時、最高執行責任者)がなんで、いつのまにか日産の取締役に復帰しているのでしょうか?


現在、あの東芝にお金を貸した会社ですか?株式会社産業革新機構代表取締役会長。日産財団・CEOをやっているそうです。ここでもモルガン・スタンレーとの疑惑など政治家の繋がりが、ちら・ほら?西川CEOの後は志賀さんなのか?


アップ1.jpg


 


何となく出てしまった日産の違法は、まだまだ多くの疑惑がありそうですが、必死になって終息しようとしている動きがあるのも確かです。何か大きな問題を隠しているのでは? 

メディア報道のあり方もどうだったのか?怒りを求めての報道も、もっと冷静になって、フランス政府との問題、中国への技術提携(ゴーンは2011年中国にEV技術を流していた。)などをきちんと取材しながらこの問題を報道すべきではなかったのかと思います。 

両罰規定による日産法人起訴が1210日に確定した中、違法疑惑の日産のCMを垂れ流す、TVメディアの姿勢も異常では?

社会的な信用という点では、ルノー・日産・三菱自動車の関係は単純に終わりだと思います。


日本メディアの偏向報道と平等かつ信憑性が改めて世界中で問われることになりそうです。 
そんな中で、今後のルノーは、必ず日産・三菱を吸収または完全子会社にすることを画策するでしょう。フランス政府が10%。ルノーが8%株を増やすだけで横浜にルノー日産本社を移動できる。


ルノーにとってはもはや、三菱の技術を手に入れることが楽しみのようだ!日産の技術そんなものなどもはやない。


*多くの皆さまは、日産自動車は優秀な人が集まっている会社だと思っていますが?


現実には、2流以下のレベルであることは確かです。昔のように航空技術をもった技術者がいた時代ではない。多くの技術も他社からの寄せ集めレイアウト集団!誰でも入れる普通の企業です。下請けの開発企業のほうが優秀かも?


 


国民・ユーザーは、馬鹿ではないので! 
不正を垂れ流す企業の自動車を好んで買うお人好しはおりません。 
20
世紀のV字回復の立役者も21世紀は犯罪者扱いの泥沼化。新春早々には、何にもなかったようにシラっとCMが流されているような? 


120801s.jpg

Nissan is truly an illegal multinational corporation. 
Nissan full of illegalities has not solved any problems yet. 
Labor violation of foreign workers. 


Illegal behavior of labor problems has not been improved either. 
Only lies and deception for the benefit of executives! 
It is a truly insane company. 

誤魔化すことに慣れた日産自動車 
誤魔化しきれない違法は、どうするの?
 
違法とわかって指摘もせずに容認したこと。本当のことを正直に話していれば、謝っていれば、改善していればこんな事にならなかった。当たり前のことができなかったツケが大きく広がってしまった。世界で最も非常識な会社です。 
行政命令、守ってください。長きにわたる労働問題、解決しましょう西川CEO 
anani.png


 


お問い合わせ:sasaerukai5@gmail.com 
横浜地区労内 日産とたたかう仲間を支える会   045-201-3684 


さらば韓国!


なぜに?竹島上陸?そんなに日本にかまって欲しいのか?


勝手に孤立して、いじけて下さい。


まぁ〜北朝鮮とうまくやって下さい。日本に来ないで!出ていってください。


2度と来ないでください。ウザイんだから!日本から韓国人は、出て行ってくれ〜


これからは、インドや台湾に行こうっと!



日本のがん医療は嘘だった 最終章


がん予防食事療法と温泉治療効果


人参ジュース・ブロッコリージュース・ゴーヤジュース・鯖缶水煮・ゴマは、がん予防・がん治療に効果があるとされている。


がん治療は、体温を上げること。温泉治療は、効果的である。3742度の温泉に10分以上ジンワリ汗をかく程度、定期的に入浴すること。ガン部位に対する温熱治療も効果的と言われております。


 


ガン治療・手術の輸血はヤバイ。


輸血の常識他人の血を輸血するのは危険な賭け!生理食塩水で十分。


実は、輸血で死亡する人は、年間10万人


輸血行為が、免疫を低下させ、ガン細胞を増殖させるというのは驚き。


輸血の42%が、ガン治療で利用されると考えると、恐ろしいことです。輸血の代わりに水と塩が有効というのも非常に納得できます。


 


輸血は、ガンの増殖を加速します。あるガンは4.6倍も増大しました。


なぜでしょう?


それは、輸血により免疫力が低下するからです。


輸血による最悪の悲劇は急性ショック死GVHDです。人体は、そのパニックを避けるため、体に入った〝他人の血と、おりあいをつけます。そのため、自らの免疫反応を抑えるのです。つまり、免疫力を下げて、なんとか、生き延びようとする。免疫力が下がると、喜ぶのは体内のガン細胞です。こんどはガン細胞が急増殖をはじめるのです。輸血は、なんと、発ガン療法でした。この事実にも99%の医師たちは無知です。そんな、何も知らない医者に、あなたは命を預けているのです。


血球は1時間で23倍増殖


おそろしいのは、輸血の42%はガン患者に行われているということです。ガン患者に、発ガン療法をなにも知らずに行っているのです。


生理食塩水の点滴でよい。


だから、出血しても、水分と塩分を補給すればすむ話です。


結論は、手術中は、生理食塩水を点滴すれば、それでいいのです。血潮という言葉があります。生命は海から生まれました。だから、人間の血液のミネラルバランスは、海水と同じです。海の水を約3分の1にうすめる。すると、血しょうと同じになります。


だから、結論を言えば、輸血ではなく、生理食塩水で水分とミネラルを補給すれば、いいのです。口から飲めるなら点滴すら不要です。コップの水に塩を溶かして飲ませればいいのです。しかし、それでは医療利権は儲かりません。だから、こんなあたりまえの真実を、ひたすら隠し続けてきたのです。


ガンと戦う免疫力が5分の1


ガン治療に、手術はつきものです。その手術に、輸血はつきものです。そして、輸血にガン作用があるとは……!つまり、ガン手術は、ガン再発を加速するのです。この驚愕事実を知るガン患者は、日本にほとんどいなかったでしょう。


「ガン患者さんの予後を不良にし、ガンは増殖する」と警鐘を鳴らすのは八木田旭邦医師(『ガン細胞が消えた』二見書房)。


同医師によれば、その差は歴然としています。


2年生存率:「輸血しなかった人」100%に対しで「輸血した人」70%。


5年生存率:「輸血しなかった人」90%に対して「輸血した人」50%。


八木田医師の研究では「輸血しないマウスは、輸血したマウスの45倍もガンと戦うNK細胞活性が確認されている」つまり、輸血するとガンと戦う免疫力が4分の15分の1に急減するのです。


輸血は、たんなる殺人療法でした。


「輸血するほど死亡率が2倍以上になる」「赤血球輸血を多くするほど明らかに予後は悪化し死亡する」(カナダ臨床報告)


この衝撃事実も、政府もマスコミも、公開していません。


 


茨城・千葉・青森・静岡の原発地域の地震 要注意です!


次回より:今だからこそ!新たな日本を再生させよう(1)をはじめます。


 


nice!(250)  コメント(1) 

nice! 250

コメント 1

リス太郎

ゴーン事件の一連の経過ですが、非常にわかりやすく簡潔にまとめられていると思います。勉強になりました。
by リス太郎 (2018-12-16 08:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。