So-net無料ブログ作成

哀れ〜日産!メディアはとりあえず悪者はゴーンさんで!保釈しました。 [悪質・非常識]

大きな山を越えたらこれから話題となる西川CEOを暴くんですか?


ゴーン元会長逮捕後に新事実続々?西川社長兼CEOも承認していた。ずるい経営陣に疑義あり!社内調査も裏取引?今更ながらの西川社長失格論が!


何が大きな問題なのか?メディア規制と司法取引


ウラのウラでは、日銀関係者やスガ官房長官の関与もチラリ?チラリと!


文集や東洋経済などでは内部告発における実名までが飛び交う日産自動車のウラの顔が見え隠れしています。自分らの報酬のために自ら労働者をモノように扱い、物のように切り捨ていた人物でもある。


結論からいえば、グローバル企業を自負していたがゴーン日産は、日本を利用し日産を利用して、株主を広く募集して役員らの利益だけを考える金融まみれの悪質なグローバリストであった。


22802s.jpg


22801s.jpg



2月28日 都内では官民共同行動 第1弾が雨のなか行われました。


(銀座日産ギャラリー前)


Nissan is truly an illegal multinational corporation. 


Nissan full of illegalities has not solved any problems yet. 
Labor violation of foreign workers. 


Illegal behavior of labor problems has not been improved either. 
Only lies and deception for the benefit of executives! 
It is a truly insane company. 


労働者の権利は官も民もない!偽造やデータ改竄は、大企業も省庁も行なっている。


6年間の安倍政権では全ての労働者の賃金が下がっていた事実をデータ改竄により明確になった。


共に働く労働者として労働者の賃金と権利を守るたたかいを共有しているのが官民共同行動です。


第2弾は、3月28日 8:30IBM本社前からはじまります。


日産問題は!!日本の報道では西川社長兼CEOはまるで犠牲者のように映っていますが、これもまたメディアが作り上げた誤魔化しに過ぎない。


ゴーンの裏取引に於いても西川社長ら一部の役員は、自らの利益を視野に入れ、取り引きをおこなっていたことも明らかになっている。過少申告・有価証券報告書の偽造はあの有名な東芝粉飾決済をおこなった会計監査役員と日産自動車役員らがグルになった違法行為である。


もちろんゴーン氏においては会社の金を使用に流用してきた事もあるが、日産自動車が行なった行為は、株主を長きにわたり騙してきた金融商品取引法違反である。


だまされたのは、日産の株主・特に日本人株主である騙されたと言う意識が無いのが問題です。


海外ではルノーの株と日産株を併用して購入するのが常識なんです。毎年・日産からの利益が43%もあることを考えればルノー株の利益の方が大きいのです。


2009年リーマン・ショックを境に私腹を肥やしはじめたのがカルロスゴーンであったが、同時に1億円以上の役員報酬を得るために過少申告偽造を容認したのが西川社長をはじめとする当時の役員らである。犠牲になったのは、当時の世界においてもダントツであった1万2千人に及ぶ大量解雇にあった労働者たちである。ここでは多くの技術者もリストラに追い込まれた。


当時の日産自動車においては、日銀や政府関係者との癒着を考えれば、違法行為や労働問題など関係ない出来事であった。このことが現象として現れ始めたのが?2014年の全車種リコール対象車問題である。人員・技術者を含めた大量解雇によって日産自動車は、開発はもとより現場での車両不具合対応ができなくなり全車種リコールとなった。以後生産ラインでは、サービス残業の強要やパワハラが横行し始め、生産ライン自体に大きな問題が起き始めていた。パワハラやイジメや嫌がらせが横行し、日産で働く労働者がいなくなっていった。2016年には、各工場においてこれらの問題がピークとなり、子会社である日産車体平塚工場において内部告発が勃発!無資格違法検査がバレてしまったのである!!


その後、追浜工場や横浜工場でも多くの問題が発生している。西川社長兼CEOは現場の問題であるとコメントを避け!最も大切なユーザーにさえ背を向けてしまった。背を向け誤魔化すコメントを続ける西川社長には、今後のガバナンス再生を行える能力は無い!ゼロに等しい。


現在も昨年12月に15万台及ぶリコールを国土交通省指導のもと発表したがユーザーに対しては謝罪も行なっていないのが現状である。


これが世界で!グローバルで14万人に及ぶ従業員を抱えた日本の仮面をかぶったグローバル企業の実体である。株のためなら日本で働くたった2万人の責任など一切取る気もないのも明らかである。


今回の問題は、日本とフランスにおける三菱の技術の取り合いと政治家を巻き込んだ利権争い・つまりは日産役員のクーデターにすぎない。残念ながら優秀な日産の技術者は09年海外・他社に!


そんなことはもとより、日産には、まともな考えを持った人たちも多くおります。


まずは労働者の問題を改善しなければ日産自動車に未来などありえません。


今も働いている社員の皆さんには、少なからずも気の毒に思います。労働問題は本当に深刻です。


10年に渡る日産争議問題・リーマンショック後の工場のパワハライジメ問題!


誰が一体・解決出来ると言うのでしょうか?切られた解雇された労働者も、残った労働者も期待できないのが現実かもしれません。


10年に渡る日産解雇事件は、現在中央労働委員会で審査中です。


22601s.jpg


日産自動車は神奈川県労働委員会の命令を現在も違法に無視しつづけています。https://www.mhlw.go.jp/churoi/meirei_db/mei/m11846.html


話し合いにも応じない。大企業でありながら居留守を使う世界の非常識企業・NISSAN


目の前の問題を一つずつ解決しなければ・していかなければ日産自動車には今後・労働者は集まらないし未来もないでしょう。


nice!(220)  コメント(1) 

nice! 220

コメント 1

PopLife

なるほど。ゴーン一人を悪者に仕立て上げられたって訳なんですね。
何れにしろ日産にかかわっている者たちは全てあのバブルを追いすがっていた奴らだったんですね。しかしそれがいま大きなしっぺ返しになる事を祈ろうではないですか。
と言った訳でではまた、
ありがとうございました。
by PopLife (2019-03-07 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。